幸せが広がる オンラインファシリテーションと ストックビジネス

  コースに登録する

幸せが広がるオンラインファシリテーションとストックビジネス


〜家にいながら、たくさんの人にあなたのコンテンツやビジネスを届けられ
自分も豊かに暮らしていける方法〜


2020年3月、コロナ感染が広がり、
本の出版のためにニューヨークから日本へ行く予定を取りやめました。

日本で感染が広がる中、NYもロックダウンになり、
毎日800名が亡くなっている時期もありました。心はざわつきとても不安でしたが、
多くの人の仕事がコロナに影響される中、
私は全く影響されず、逆に活動がぐんと伸びたのです。


ここからの数ヶ月で、何千人という方とお会いして、
オンラインサロンメンバーも増えました。

それがきっかけで、どんなに人生が変わったかの御礼のメッセージも
毎日毎日受け取っています。
それまでも同じようなことはありましたが、その量が格段に増えました。


そして、これ、10ヶ月間、全て、NYのど田舎の自宅から、PC一つでやっていたのです。
子どもたちも夫も家にいる中。

やっと少し収まってから、年末に一月半日本に、その後ハワイに2週間滞在しましたが、
2ヶ月家を開けても普通に仕事ができていました。


コロナの前は、リアルで会うことができ、あなたのコンテンツや講座やビジネスを
多くの方に届けられていた方もたくさんいらっしゃると思います。
それらの活動やビジネスを、パンデミックになると、
もう諦めないといけないのでしょうか?


そんな事はありません。ちゃんと方法はあります。


コロナの前から、海外に住む多くの人たちに、
ビジネスをオンラインにすることを進めてきました。

最初は、そんなー、と言っていた友人が、ツールや方法を説明して背中を押すと挑戦し、
幸せになっていく姿をたくさん見てきました。

アメリカの田舎から、オンラインで写真のとり方を教えるようになったカメラマン、
NYから世界中の方に書道を教えるようになった主婦、
講座をオンラインで教えるようになった友達も多数。
私の講座を教えてくださっている認定講師も皆、
自信のないところからはじめてのみるみる上達していきます。


私が2019年2月にはじめたオンラインサロンは、2年で約200名になります。
毎月最新の研究から幸せになる講義を開催して、
オンラインだけのつながりなのに、世界中から集まる多様なつながりの中で、
人がぐんぐん育っていくのを目に一番驚いているのは私です。


オンラインサロンが始まって、毎回の講座への告知文作りや、
集客の手間もなくなり、大好きな最新研究をまとめる作業に没頭できるようになり、
クオリティが上がったことも感じています。


今では、私は世界中どこにいても、幸せに暮らし働き、
沢山の人の笑顔に貢献することができる!と感じています。



そんな私でも、時間にも場所にも縛られ、経済的な余裕がない時期が長くありました。

夫をアメリカに単身で送り出して数年、
二人の子どもたちを1オペで育てるのに限界を感じ、
秋田での安定した大学の仕事をやめ、
学生時代に過ごしたNYに再び移住したのは2012年のこと。


幼稚園が10万円以上するNYの信じられない物価、
夫は博士課程の学生をしながら働き、私が働こうとすると、
子どものお迎えの時間にかぶり、仕事が見つかりませんでした。


それで、友達に心理学の講義を教える講座を開催すると、人気が出て、
NY各地に広まり、日本にも広まったのは良いのですが、こんどは忙しすぎて、
人の期待に答えようと頑張りすぎて、可愛い子どもたちと過ごす時間がなくなり、
体も壊し、仕事は忙しくなったのに幸せになっていきませんでした。


特に、NYと日本の往復はきつかったです。
それでまず挑戦したのが、場所から自由になること。
オンライン講座に同意を得られなかった日本での活動を辞め、
2019年、完全オンラインにしました。

すると、それまでメルマガを読んでいたけど、NYにも東京にも住んでいない方々が
世界中から講座を受講できるようになり、とても喜んでもらえました。


多様性も広がり、講座での気づきも加速、ビジネスも拡大し、
オンラインはメリットしかないと感じました。


それでも辛さは続きました。日本への行き来はなくなっても、より忙しくなり、
時差もあって、毎朝、毎晩講座やミィーティングに追われる日々でした。


それで、オンラインコースとオンラインサロンにより力を入れました。ストックですね。
これで時間も以前より自由になりましたが、
何より、自分が動かなくても収入が入ってくる仕組みを作ることができました。



オンラインファシリテーションも、ストックビジネスも、難しいものではありません。
ちゃんと学べばできるようになっていきます。
一番もったいないのは、そういう方法を「知らない」こと。


10年以上、リアルの教室で心理学を教えていた私ですが、2015年、
多分日本では一番早くに、ZOOMで講座をはじめました。
NYでの子育てが辛くて藁をも掴む思いで受講した、
ポジティブ心理学認定講座の先生が使っていたので人一倍早く「知る」事ができたのです。


NY以外の場所で受講したい方に答える形で、初めてZOOMで講座を教えた時、
参加者が音声をオフにしていると
「本当に繋がっている?聞こえている?そこに本当に居るのかな?」と、
不安になったものです。
はじめは話しにくくてたまらなかったのですが、今ではすっかり慣れました。


ストックビジネスについては、もっともっと早く知りたかった、
誰か教えてほしかったと今でも悔やまれる考え方です。
人気が出るとこんどは忙しくなりすぎて、家族との時間がなくなって全く幸せでなくなり、
もがいてやっと見つけることができた考え方です。

もっと早くにストックすること「知って」いたら、
ビジネスの初期からそれを念頭に入れて、よりビジネスが加速したでしょう。
だから多くの人に早く知ってもらいたい考え方です。
自分を大切にして、自分の大切なものや人を大切にできる仕組みです。


私がもがきながら実践して、ゲームのレベルをクリアしたみたいにためてきたノウハウは、
それはそれは膨大で、この講座ではそれをできるだけわかりやすく分析して
整理してお伝えします。

これまで話したことがないことがたくさん出てくると思います。
受講してくださった方と、暖炉の前で美味しいお茶を飲んでるような感じで、
細かいところまでお伝えしていきます。
(実際は オンラインコースですが、情報の密度はそんな感じです!)


こんな方のための講座です!

✓ リアルで教えたりサービスを提供していて、それをオンラインで提供したい

✓ 既にオンラインで教えているけど、より参加者が楽しめるファシリテーションをしたい

✓ オンライン授業になって、生徒に楽しくて成長する授業をしたい

✓ 今の仕事が楽しいけれど、忙しすぎて、ゆとりを持ちたい

✓ 自分が動かないと収入が入らないから開放されたい

✓ 毎回イベントごとに新しい集客をすることから開放されたい

✓ クライエントも自分もどちらも幸せになる方法で活動したい


このオンラインファシリテーションとストックビジネスの講座を受講すると、
次のような5つのメリットがあります。


1)コロナでも(それが終わっても)、家から仕事ができるようになる

2)世界中を相手にできるので、ビジネスが広がる

3)お客さんが幸せになり成長するので、あなたのファンが増えるしやりがいを感じられる

4)場所だけでなく、時間にもとらわれない仕事ができるようになる

5)大切な時間を、仕事だけでなく、大切な人との時間に当てられるようになる



そして、今回は「完全オンラインコース」にしました。
今回のコースの説明です。


いつでも、どこでも、なんどでも

今回の講座は、オンラインコースになります。
なので、世界中どこにいても受講できます。


また、リアルZOOM講座は、画面に一度に出る人数
(スクリーンをめくらなくて良い人数)を私が希望することもあり、
人数制限があり、前回開催時は受講できない方もいらっしゃいました。
また、その時間に合わなければ諦めなければなりませんでした。


でも、今回は完全オンラインコースなので、時間と場所を選ばずに受講できます。
あなたの都合のいい時間に学びたい場所で、
美味しいお茶を飲みながらじっくり学んで下さい。


パソコンでもスマートフォンでも、通勤中、子育ての合間、介護中でも、
諦めずに学ぶことができます。
わかりにくところは何度も見直すことができます。
(私早口なのですが、スピードも調整できます^^)



同じ志を持つ仲間と共に

また今回は、仲間と繋がって学び会えるコミュニティも作りました。

一緒にオンラインファシリテーションやストックビジネスを学ぶ仲間ができるだけでなく、
応援し合ったり、コラボしたり、教え合ったり、練習してフィードバックをもらったり。

このコミュニティ上で、受講者同志で勉強会をしたり、
課題をする相手を探したり、練習ミニ講座をしてみたりすることができます。

※コースに申込後、コミュニティのリンクをクリックして入会リクエストをお願いします。


講座の内容
この講座ではこんなことをお伝えしていきます。
(全く書ききれませんが、、、一部をお伝えします。)

★あなたの講座やビジネスをオンラインで開催するメリット
 思っているより多くのことがオンラインにできます。
 そして気が付かないメリットがあり、それを知ると、
なぜもっと早く挑戦しなかったの!挑戦したい!となるはず。


★幸せを科学的に研究するポジティブ心理学をどう講座に活かせるか
 松村は幸せの研究の専門家で、
 エビデンスのある「こうすると幸せになる」という処方箋をたくさん持っています。
 学ぶ人の幸せが高まる仕掛けをファシリテーションや講座のデザインに
 散りばめる方法をお伝えします。オンラインサロンを作るときも役立ちます。


★オンラインでも心理的安全性を高める方法
 「この場は安全だ」と思えないと、参加者も発言できず、学びが深まらず、続きません。
 例えば、全体の流れ、最初に何をして最後に何をするのか、
 ブレイクアウトルームやチャットを活用する時抑えるポイントなど
 ZOOMで教えて7年間で集めたノウハウを全て、具体的にお伝えします。


★安心なだけでなく、「成長」が起こるファシリテーション
 安心安全でも、参加者が成長しなければ、
 良い学びの機会を提供できていることにはなりません。
 参加者は、お金と時間をかけて学びに来るわけなので、こちらはプロとして
 その時間とお金をかけるだけの成長が起こる場所をデザインする必要があります。
 心理学を教え、臨床心理士としても活動してきた、「人の心の発達」を
 知り尽くしているからこそわかる、成長が起こるコツを全てお伝えします。

 また、「主体性」もキーワードです。
 私のオンラインサロンも教える講座も、私がリードしなくても、
 受講生が勝手に学びだします。
 自分たちで勉強会をしたり、学んだことを勝手に実践していくのです。
 自分で学びたくで学んだ時、学びは定着し、人は一番成長します。
 主体性もファシリテーターの用意する環境で伸ばすことができ、そのコツお伝えします。


★幸せと成長が加速する、松村流「ひし形進行」フォーマット
 ファシリテーションには、マインドセットが一番大切ですが、  
 良いファシリテーションとなる「型」のようなものも存在します。
 これは、「幸せ」「心理的安全性」「自律性」「幸せ」を基に、
 松村が創ったオリジナルの進行の形です。
 その方法とメカニズムを詳しくお伝えします。


★ストックビジネスとは何か、そのメリット
 オンラインファシリテーションを学び、自分の届けるものを
 質の高いレベルに持っていける自信のできたところで、
 ストックビジネスについてお伝えします。
 
 なぜかというと、買う人が、幸せにならない、成長しない商品は、
 ストックしても売れないからです。または一時的に売れたとしても
 人の役に立ち幸せにつながらないものだと意味がありません。

 多くの人に価値を感じていただける商品を作れるようになったら、
 次に起こることは忙しくなりすぎることです。それに備えましょう。
 そうなる前から知っておくとそうなった時にスムーズに移行できます。


★オンラインファシリテーションとストックビジネスに使うツール
 もう、時間と場所から自由になって仕事をできるツールはたくさん出ています。
 知って試してみましょう。
 よく知らないと選べないので、松村の使っている範囲になりますが、
 ツールについて詳しく説明します。


★具体的に、ファン、コンテンツ、コミュニティをストックする
 ファンのストックは、顧客管理システムになります。
 コンテンツのストックは、認定講師の養成や、オンラインコース作成、
 反転学習などになります。
 また、コミュニティのストックは、オンラインサロンになります。
 これらを詳しく説明します。


100%の満足度
前回の受講者からは100%の満足という声をいただきました。
(90%が非常に満足、10%が満足)
受講者の声を幾つか紹介します。


<オリジナルの「ひし形講座設計」がとても役立ち、すぐに活かしています!>

今回の講座を受けて、スキルとしての講座の組み立てがとても役立ち、自身の講座の組み立てを改めるきっかけになりました。目的をより意識し学んだ「菱形」を機能させることで、受講生がもっと成果を感じられる=幸せになる講座が可能になると思います。

講座で、参加者をひとりも置き去りにしない講師の姿勢、練り上げられた質問、構成、まさに講師がオンラインファシリテーションのあり方を体現していることが素晴らしく、その場に身を置けたことに幸せを感じることが出来ました。また、個別の質問にも丁寧にお答えいただき、価値を提供していくことの意味づけを、改めることも出来ました。亜里さんに学んだことを活かした講座設計で、受講者も私も幸せに向かっていける気がします。感謝です。静岡県在住 元テレビ局アナウンサー キャリアコンサルタント 橋本恵子さん

<講座を受講中に、初めてのオンライン講座を開催できました!>
学んでいることを意識しながら開催し、失敗したと思った部分もありましたが立ち直れることもできました。またこの講座の中で、やってみたことを振り返ったり、参加者の方とシェアするなかでいいアイディアをいただけたことなどもとても良かったです。オンラインになって、時間も場所も自分でえらべるようになって、世界が同時につながれて。工夫さえあれば、いいことばかりじゃないか!と思えました。

以前の自分では、考えられないことでしたがオンラインでできる事が増えました。私にとっては、身体、健康と食事は大事で、今学びを深めていますが、この学びをオンラインで発信できたらと思っています。本当に内容のギュギュっとつまった濃い講座でした。いろんな方が真剣に集うこの場にとてもインスパイヤされました。zoomでできる楽しいアイスブレイクも一緒にできましたし、具体的に質問される方の中から、学ぶこともできました。ご準備大変だったと思います。本当にありがとうございました。 コネチカット在住 A.Tさん

<エビデンスがあるので、試行錯誤するより効率的にスキルが高まりました!>
今までは、オンラインの講座開催は、自分が試して反応がいいもの、悪いものを経験して変えていく作業でした。しかし、今回実践で使えるコツを教えてもらうときに、「エビデンス」も同時に教えていただけたので、試行錯誤より効率的にブラッシュアップできると思いました。教えてもらったアイスブレーク は小学生同士のオンラインでも使えましたし、教えていただいたひし形の進行を意識することで質問1つするのにも質問を考え直したり、質問の効果的な見せ方を知り自分のも手を加えたり、とにかく学びが多かったです。自分の強みを講座に活かすこと、障害をどう乗り越えるかを考えた時に出てきたものは今後の指針になりそうです。ブレイクアウトルームでみなさんがどう講座で使っているかなども伺うことができ、とても刺激になりました。亜里さんの講座がやっぱり大好きだと思いました! NY在住 スポーツコーチ 田辺幸恵さん

<ストックビジネスの考え方がとても役に立ちました!>
ストックビジネスの考え方を学び、その場だけの会ではなく、ファンを増やしつながりを大切にすることで、新たに生まれる事がたくさんありそうだと感じました。また、実績として残せて、将来の自分を楽にしてくれるのがよくわかりました。亜里さんのティーチャブルのモデルがすごすぎて、尻込みしてしまうところも正直ありますが。。また学んでいる最中に、ファシリテーターとして講座を2回しましたが、それぞれの会で自分なりのテーマを決めて、参加者への声かけを工夫してみることができました。そして、「その声かけはなぜするのか」まで意識できるようになってきました。やっと、講座を開催する人としてスタートラインに立てた気がすます。

千葉県在住 Y.Kさん

これはほんの一部で、他の感想もこのページの下の方に掲載しておきますね。
この回はリアルZOOMではありましたが、内容の満足度がわかっていただけると思います。


よくある質問にお答えします。


よくある質問


何時からいつまでコースにアクセスできますか?
2020年2月3日(水)から動画が配信されます。それ以降に申し込みの場合、申し込んですぐに一回目を視聴できます。その後、2週間おきに新しい回の動画が見れるようになります。全10回で5ヶ月のコースですが、登録した日から一年間は何度でも復習できます。
キャンセルポリシーを教えて下さい
内容がデータであることから、受講開始後のキャンセルはできませんので、内容をよく読んでからお申し込み下さい。
リアルの講義はありますか?
この講座は完全オンラインコースです。ただ、講師かアシスタントが時々オフィスアワーを持つことがあります。その場合お知らせします。また、コミュニティがあるので、希望者で自主的な学習会を持つこともできます。
地方に住んでいるので東京などには行けないのですが・・・
今回の講座は完全オンラインコースなので、インターネットがあれば、PC,スマホ,ipad などでどこからでも参加できます。
今は会社員なのですが、役立つでしょうか?
会社で、オンラインでイベントをする時には役立ちます。またいずれ独立を考えている場合も役立ちます。全くオンラインっで提供するコンテンツが一つも思いつかない場合、少し難しいかも知れませんが、会社に所属しなくても生きて行ける自信がつくかもしれません(その前に会社を辞めないように!)
活用できるか不安なのですが
講座では、小さなコツを分けて紹介しています。おすすめは、その一つをやってみることです。自分の仕事やプライベートでもいいですし、コミュニティの中で、こんなことを練習したいけど、と募るのもいいでしょう。また、わからなければ何度も見ることができ、講師に質問もできます。
とにかく売上を上げたいのですが、効果はありますか?
売上を上げることに特化している講座ではありません。それよりは、「価値のあるものを提供できるようになる」その結果「参加者が幸せになる」「講師も豊かになる」という順番です。価値のあるものを提供できるようになるには、努力が必要で、かんたんに売上を上げるための講座ではないので、それが目的の場合は受講をおすすめしません。
分割払いはできますか?
10回払いを用意していますので、必要な方はご利用下さい。
教える仕事でなくても活用できますか?
どんなサービスでも、心理的安全性や成長や主体性のスキルは、活用することができます。また、どんなサービスでも、クライエントと直接離すことは多いと思うので、その時に活用できます。ファシリテーションのスキルは講師をしている人のほうが活用できますが、ストックビジネス(ファンやコミュニティのストック)は他の職種でも活用できます。 下記からカリキュラムをよく読んでご参加下さい。
オンラインでしたいことが全くわからないのですが参加できますか?
この講座は、既にリアルやオンラインでファシリテーションをしている人や、これからしたいものがある方に特に役立つ講座です。例えば、何らかをオンラインでしたいけど、全くわからないという方に、「何をオンラインコンテンツにするか」というサポートはありません。それには、あなたのワクワク、強み、スキルを棚卸ししていくプロセスが必要で、また別にそのような講座を考えていますが、この講座ではカバーしませんのでご理解下さい。人のコンテンツでも、同じ悩みを持った人たちのシェア会、好きな本の読書会、などをする予定があればそれには活用することができます。
質問はできますか?
オンラインコースの質問欄から、何時でも受付ます。時間がかかるかも知れませんが全て回答していきます(場合によっては、レッスン何番を見て下さい、というときもあります)。これは、受講者全員が見れるので、自分の質問が他の方の役に立つし、他の方の質問からも学びになると思います。

これを読んでくださっている皆様の本気にお答えしたいので、
そして、ポストコロナでも周りも自分も幸せな人が増えてほしいので、
以下の特典を考えました。


【特典その1】

・申込者全員に、松村が作成した「講座デザインテンプレート」をおつけします。
 どちらかというと、既にリアルやオンラインで、
 ファシリテーションをしている方のほうが学びの大きい講座です。
 またこの講座では、一人一人のオンライン講座やオンラインコース作成の
 詳細のサポートをするわけではありませんが、
 このデザインテンプレートがあればそのきっかけになるかもしれません。
 松村が講座をデザインする時に考えるポイントを網羅しています。


【特典その2】

・先着50名様に「ストレングス手帳10倍活用動画コース」(32000円)をプレゼントします。
 手帳の活用のためだけではなく、手帳を持っていてもいなくても
 このコースで学ぶ「幸せになる行動習慣」を深く理解することで、
 ファシリテーションに埋め込みやすくなります。
 手帳の購入を希望される方はこちら


※特典は、受け取るかどうかはご自分でお選び下さい。
申込後、オンラインコースの最初のページからお申し込み下さい。


気になる費用ですが、これは色々考えました。

あなたが完全に世界中どこからでも(家からでも)価値を感じられる仕事でき、
ストックしたコンテンツが自動に売上を上げ、時間と場所から自由になったとしたら、
どのくらいの価値がありますか?


私自身は、この2つのスキルで、売上は10倍を超えました。
(社会貢献と思ってやっていて、ビジネスをしているという
感覚さえなかったので言うのも違和感ありますが^^実際の話しです。)

そして、この講座は、本当に真剣に取り組んでいて、今まで20年間の心理学と経験と知識、
7年間のオンラインの経験と知識を全てお伝えすることを考えると、
本当に正直に話すと、、、100万円くらいでも高くないと思いました。


とはいっても、うけるまで価値はわかりませんし、
そして、今はコロナで大変な時期なので、少しでも受講しやすくしたい。
それで、コロナ特別価格で18万円で提供することにしました。

これに、以下の2つへのアクセスが10ヶ月無料でついてきます。

①Ari's Academia 松村の最新の講義と、ポジティブ心理学学習動画、また、サークルなどのイベント
(通常$45/月)

②Ari's Academia for Professionals 松村のこれまでの動画講義と、仕事に活かしたい方のコミュニティ
(通常$45/月)が10ヶ月ついてきます。

既にAri's Academia for Professionals (アカプロ。認定講師含む)メンバーの方は半額となります。
アカプロに関しては、10ヶ月継続される方は同時入会でも適応されます)

10回分割払いも用意しています(190000円、または 9900円x10回)

※第一回より内容が何倍にも増えていますので、再受講の設定はありません。


最後に


松村亜里です。

熱い思いを(^^)最後まで読んで下さってありがとうございます。


私が、異国で二人の子どもを育てながら、経済的自由も時間的自由もなく、
一度は終わってしまったキャリアをもがきながら、
自分の強みを活かして人に貢献することを諦めずに
どうにか作り上げてきたプロセスが、
コロナが始まって、多くの人に役立つことになってびっくりしています。


コロナが始まり、消極的だった方々がオンラインで講座を始め、
幾つかの講座に参加させていただきました。そうしたら、残念、面白くない!!!
せっかく良いものを持っているのに、伝わらないのです。


それで、この講座を突貫工事で開催しました。
定員は、ZOOMに1スクリーンで入る24名x2回、48名で、すぐに満席になりました。
そのうち、満足度は100%、とても満足したが90%という信じられない満足度でした。

その後、本の出版などで忙しく、1年近く立ってやっと開催できるようになりました。


でも、もうコロナになって時間も立ち、内容の充実とともに受講料も高くなったので、
正直どのくらいの方が受講されるかわかりません。
でも、このノウハウをじっくり体系的に学べる場所を作っておくことで、
長く役に立てていただけたらと思っています。


先着特典などつけることもはじめてで、どのくらいの方が受講してくださるかわかりません。
それでも、一人でも全力でお伝えし、時間にも場所にも縛られない、
でもやりがいのある仕事を続けられる方が増えることを願っています。


あなたの強みを使って、お家から(コロナが終わったら世界の好きな場所から)
多くに人の幸せに貢献していきましょう!

※書ききれなかった感想はプロフィールの下にあります

※第一回の「はじめに」の講義が、プレビューできます!


講師


Ari Matsumura, Ph.D.
Ari Matsumura, Ph.D.

【臨床心理士・医学博士・応用ポジティブ心理学認定プラックテショナー】

コロンビア大学ティーチャーズカレッジで臨床心理学の修士課程を終了後、ニューヨーク市立大学と国際教養大学で、カウンセリングと心理学の講義を担当。その中で、心の問題を発症する前の予防と、健康の促進の大切さを実感し、秋田大学大学院医学研究科博士課程でも学ぶ(公衆衛生学)。ニューヨークにて、ポジティブ心理学認定コースを終了。2012年からNY在住。エビデンスに基づいた、より幸せに生きるためのスキルを、ニューヨーク、日本、オンラインで教えている。ニューヨークライフバランス研究所代表


<心理的安全性をオンラインで作る方法がわかりました!>
すべてのことに学びがありましたが、特に、心理的安全性の作り方と、成長と自己効力感の部分が印象に残っています。ポジティブになれ…と言われても難しいと感じる人には、まず「自己効力感」に目を向けてもらうことが、本当に有用だと実感したからです。あと、課題で見た動画の内容も、とても役に立ったので、視聴させてくださり感謝です。


学びを通して自分の講座開催にも変化があり、宿題や課題を強制しなくなったり、相手の反応に対して、「受容(心が穏やか)」でいられるようになりました。また、オンラインファシリテーションに対する気負いがなくなりました。今回のテーマは、仕事にも活かしやすく、とても嬉しかったです。また、多様性のある参加者同士で、ブレイクアウトセッションで話すのも、とても刺激になりました。ここ数ヶ月、新型コロナウイルスのために自粛生活が続き、なかなか人と語り合う機会も減っていたため、オンラインで繋がり、学びの機会が持てたことを、本当に感謝いたします。
東京都在住 伊藤さん

<自分の得意とすることはリアルでしかできないと思っていたけど、違いました!
オンラインで出来る事や、可能性や講座を開くにあたっての準備や構成の型がおおまかに理解出来たのがとても良かったです。それまでは、自分の得意とするスキルはリアルに現場主義でないと価値がないと思っていましたが、可能性を感じられました。

2回目の講義の事前課題でzoomを使ってみるとあり、それがきっかけで、得意とする事をどんどん発信していこうと思えました。千葉県在住 ライフオーガナイザー S.Tさん

<私には無理!から、やってみようとわくわくしてきました!>
一回目の講義後は、自分がいかに簡単な軽い気持ちで、やろうとしていたか、浅はかさのようなものに、がっくりしていて、とてもじゃないけれど、できない、という気持ちになっていたのですが、全回終えてみて、やっぱり、やってみようと思っています。経験はないけれど、誰でも初めてはあるし、丁寧に、集中してやりたいと思っています。コンテンツを作っていくことに、今は、わくわくを感じています。私らしさを考えるいいきっかけにもなりました。兵庫県在住 M.Dさん

<他にはない、亜里さんの講座に参加するときの心地よさの理由がわかりました!>
「オンライン開催で大切にしたいファシリテーターの3つのあり方」と「心理的安全性の高め方」が一番役に立ちました。理由は、亜里さんの講座に参加するときに感じるワクワク感や心地よさ、安心感にある、亜里さんの優しさや配慮をたくさん知ることができたからです。

オンライン開催に対するこちこちマインドセットが、失敗ウェルカムの雰囲気とご一緒させていただいたみなさんからの応援をいただき、しなやかに変わりました。そしてすぐにZoomミーティングを開催することができました。

「成長と自己効力感」や「成長と自律性」は、すぐに学生への講義の中で活用させていただきました。亜里さんのお話もスライドも、いつもわかりやすく教えていただけるので、腑に落ちて自分の中に入ってくるスピード感があります。あっという間の濃厚な時間でした。今後ともよろしくお願いいたします。キャリアコンサルタント T.Iさん

<内容だけでなく、「人が成長する」環境のデザインが役に立ちました!>
人が成長する時のポイントをどのように講座の中にデザインしていくか、が役に立っています。この講座を受けなければ、内容ばかりにフォーカスしていたと思いますが、内容をどう伝えると成長を促せるのかという新しい視点とそのスキルを、今開催しているイベントでも使っていきます。今の仕事である英語の授業に取り入れていくのはもちろん、今後、自分の講座をオンラインで開催していきたいので、受講者も私も幸せが増えるような講座を開催していきたいです。


とてもボリュームのある内容で、復習するのも大変ですが、とてもお得な講座に参加できてよかったです。わたしが受けていいのかな?と申し込む時、ちょっと思いました。でも、講座を通して、改めて、自分のこれから本当にやっていにたいことの方向性もみえてきました。ここで一緒に学んだ仲間の熱量を思い出して、少しずつ進んでいきます。ありがとうございました。M.Wさん

<社内外を説得して、消極的だった社内でオンライン講座を立ち上げました!>
チェックイン、チェックアウトやワーク内容など、参加者が自分ごととして考えだし、わくわく学べる仕組みを教えていただけたことが講座立ち上げに直結しました。ありさんの講座への思いと、完璧になるまで待たずに思いの強さで立ち上げ、走りながら作り上げていく姿勢そのものに感化され、私も社内外を説得してオンライン講座を立ち上げることができました。失敗をおそれずやってみる、を体感しました。
社内での講座立ち上げ。また、独立も検討中なので独り立ちしたあとはより役立ちそうです!濃い学びを本当にありがとうございました。対面講義をただzoomに置き換えただけ、では参加者がわくわく学んで成長する講義にはならないので、今の時代にとても必要な学びだと思います! 東京都在住 Y.Tさん

<大学生を教えるときにも役に立ちました!>
心理的安全性の高め方が一番印象に残りました。大学4年生のオンライングループディスカッション講座で早速活かすと、楽しく参加してもらうことができ、考え方の幅を広げてくれたようです。この4月~急にzoomで就職関係のセミナーを行うことになり、試行錯誤してきましたが、私自身、少しは落ち着いて取り組めるようになりました。ここまでで15コマくらいのzoomセミナーを乗り切り、効果を上げられたのは、今回の講座のおかげだと思います。


オンラインならではの枠組み、指示を明確にするなど、構造的な知識やzoomの技術的な知識をこれからも役立てていきたいと思います。また、オンライン以外の人間関係でも活かせると思いました。また、大学院での研究テーマでオンラインで介入を行うことを計画しておりますので、よくおさらいして、できるだけ活かしていきたいと考えております。
これだけの情報量をこんなにリーズナブルに享受できるのは驚きでした。ありがとうございました。K.Mさん

<コントロールしなくても、参加者の力で場が動いていくことを実感しました!>
ファシリテーションの定義を改めて考える機会となったのがよかったと思います。初めて、「ファシリテーターに必要にして十分な3つの態度」を学んだときは衝撃でしたが、やはりこの3つ+スキルの考えがとてもいいなと思っています。講座実施前はいつも心配になってしまいますが、いざスタートすると参加者の力で場が動いていくのだなということを実感しました。コロナで講座を一旦ストップしたら、どんどん自信がなくなってきていたのですが、無理のない範囲でやっぱりまたチャレンジしてみようと思えるようになりました。
よく観察すること、ガチガチにコントロールはしないけど枠は設けることを意識したいと思います。頭でっかちになることなく、ありのままの自分も大事に参加者の力を信じてやっていきたいと思います。茨城県在住 川﨑裕子さん

<こんなにも「成長」ということを考えた講座は初めてでした。また初開催も!>

ここんなにも成長ということを考えた講座は初めてでした。そして、心理的安全性を確保し、関係性を創ることでどれだけ場が豊かになり「成長」が加速する!いままで亜里さんのオンライン講座をうけてきて、その観点こそがオンラインファシリテーションでの実践、ありかただったということが目から鱗でした。オンラインファシリテーション講座をうけたことで講座(場)をつくりあげていくことへの関心・意欲を持ち、講座の自主開催にチャレンジできたのは、自分にとって、とても大きな1歩になりました。

所属するNPOのオンラインファシリテーションの機会でも、拡張形成を意識してスタートし、ミィティングのスタート時の空気感に留意するようにしまいた。最初にシェアや笑いがあるだけで、本当に雰囲気が違います。結果、家族との話や、お互いの人となり(ただの仕事以外の部分)を相互理解できるようになったことで、チームとしての連帯感が強まったように思います。


所属しているNPOでは、いよいよ学校とのオンラインでのやりとりもはじまったところで、とてもいいタイミングで受講することができました。幸い、組織の同志メンバーも同時に受講することできてともに理解したことを活かして語り合い、コンテンツ作りにおおいに役立っています。また、自主開催の講座を開くことができたのも、この講座をうけたことで理解が深まり大きな後押しになりました。ツールを使いこなすテクニックではなく、マインドセットとして大いにエンパワメントされた講座でした。オンラインに対して苦手意識のあるような先生がたにこそ、受講していただき、自らの授業を創るヒントにしてもらえたらと感じました。東京都在住 かおりさん

<会社で開催するために受けましたが、自分の本当にやりたいことが明確になりました!>
講座で問われて質問によって、「ファシリテーションの在り方」がようやく心から理解できるようになりました。これまで「いかに人に気づかせるようにするか」というアプローチをしていたことに気づき、はっとしたと同時に軽いショックをうけました。ファシリテーターとして、「いかに、人が気が付くのか!!」という視点をいつも大切にし、「幸せを自分で作れる」場を作っていきたいです

当初は、人事関係のオンライン講座(社員のWEを高める)開催を想定して受講しはじめました。が、学ぶうちに、またグループワークをする通して、本当に自分がワクワクする(過去にしていた)ことが呼び覚まされていきました。この講座を受講したことで、時間と場所にとらわれない私の好きな事のオンライン講座を開講しようと考え始めています。理想は、「一人ひとりのパフォーマンスの向上が、将来的には日本のパフォーマンスの底上げとなり、ひいては日本の明るい未来につながること」。講座はどの内容も面白くて、途中盛りだくさんすぎてoverwhelmedしそうになりましたが、ポジコンと同時進行で受講したことで、学びが深くなったと確信しています。たくさんの役立つ知識を頂きました。あらためて心から感謝いたします。次は実践。行動することで、亜里さんに感謝の恩返しをできたらと思います。ありがとうございました。 匿名希望

<「安心安全な場」だけで満足せず、「成長」が起こる場を意識できるようになった!>
受講して、参加者も講師も強みにフォーカスして講座を進めるように構成を考えるようになりました。今までは「安心安全な場」を常に意識していましたが、それだけでは足りなく、「成長」が起こる環境を設えることがとても大切だとわかり、視野を拡げられるように意識を向けられるようになってきました。講座はあっという間に終わってしまったので寂しい気持ちと共に、自分にはまだまだやれることがあることに気付かせて頂き、ものすごい充実感とこれからを思ってのワクワクに繋がる講座でした。

何より、「とにかくやる」という意識を持てたことが嬉しく思っています。どうしても失敗を恐れる気持ちがありましたが(今もありますが)、参加者同士のシェアでも「とにかくやってみる」と仰っている方が多く、触発されました。このように気持ちを言葉にする時間は本当に重要なのだということも体感しました。自分が作っていく「場」でも、ポジティブ感情を意識していけるよう、強みをいかした内容を考えて出してみて失敗してやり直してを繰り返してみようと思います。本当にありがとうございました。
M.Yさん

<オリジナル「ひし形ファシリテーション」がとても役に立ちました!>
「ファシリテーションのまとめ」の回がとても役に立ちました。『特に個人に引き寄せる』いうパートです。とても具体的だったので、自分で講座を作るときにの大事なポイントが分かりました。そして、「成長とは起こるもので、いつ起こるか分からない。相手が決めること。」というのがとても心に響きました。この講座の最中にある講座を開催しましたが、学びを活かして、安心安全な場作りの大切さを再認識でき、その点にとてもきをつける事が出来ました。そして何よりも自分自身が心地良い場と感じられた事ができました。これから、どんどん自分のワクワクで人に伝えたいという気持ちを大切にしていきたいと思います。そのための、大事なポイントが押さえられ、良かったです!
NY在住 H.Oさん

<私にもできるかも!挑戦してみよう!と自己実現の扉を開くワクワクする講座でした!>
ポジコンの認定講座と並行して受講していたので、反転学習をすることで受講したことのインプットが以前よりも加速しています。オンラインで講座をすることに挑戦したい気持ちが生まれています。カウンセリングやアプローチなど職業柄、文献を多く読みこまないといけないので時間が足りない状態が続いていたのですが、ポジコンの最終プレゼンが終了したこともあり、子育てにおいてセルフコンパッションを高めることの有効性など、自分が今後進みたい方向性が明確になってきた感じです。うれしいです。ありさん、コロナ自粛期間たくさんのイベントや講座をしてくださりありがとうございました。オンラインファシリテ-ションの講座は、「私にもできるかもしれない!挑戦してみようかな!」と自己効力感を高め、自己実現の扉をひらくわくわくする講座でした。今後とも、ポジコン後期やアカデミアでお世話になります(^-^)

カウンセラー 園村和代さん

講座カリキュラム
・全10回で、前の講義が終わって次の講義に進める仕組みです。
・内容はあくまで現在の予定で、変更することがあります。


カリキュラム


  しつもんはこちらから
Available in days
days 登録後
  第5回 自己効力感を高めるファシリテーション
Available in days
days 登録後
  第6回 自律性を促進するファシリテーション
Available in days
days 登録後

今すぐ始める!